勧誘方針

勧誘方針について

当社は、「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、お客様に保険商品を販売する場合の勧誘方法等に関して、次のとおり基本方針を定めます。

1.お客様の意向と実情に応じた勧誘に努めます。
保険金等の不正取得を防止する観点から、適切な保険商品販売を行うよう努めます。
特に元本欠損が生じるリスクがある商品については、お客様の商品購入目的、知識、経験、財産の状況、年齢等を勘案し、勧誘に努めます。
商品内容を正しくご理解いただけるよう説明内容や説明方法を工夫し、適正な勧誘に努めます。
2.勧誘の形態に応じ、創意工夫した勧誘に努めます。
お客さまのご迷惑とならない時間帯・場所・方法により、適切に保険商品・サービス等のご案内を行うよう努めます。
保険商品・サービス等のご説明にあたり、お客様と直接対面しない保険商品販売を行う場合も含め、説明内容等を工夫し、お客さまに商品内容を十分ご理解いただけるよう努めます。
お客さまの保険商品・サービス等に関する知識、経験、財産の状況および加入目的等を十分に勘案し、お客さまのご意向や実情に沿った適切な保険商品・サービス等をご選択いただけるよう努めます。
3.お客様情報の取扱いに万全を尽くします。
お客さまに関する情報は、当社で定めたプライバシーポリシーに則り、適切な管理・取扱いを行います。
4.各種法令等を遵守し、適正な勧誘に努めます。
保険業法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法、個人情報の保護に関する法律およびその他の関係法令等を遵守します。
お客さまへの勧誘を適切に行うために必要な社内の管理態勢を整備するとともに、役員および従業員に対して十分なコンプライアンス教育を行います。
5.保険事故が発生した場合には、適正な対応に努めます。
保険事故が発生した場合は、保険金等のお支払いについて迅速かつ適切に処理するよう努めます。
6.お客様の満足度を高めるよう努めます。
お客さまの様々なご意見等を収集し、その後の保険商品販売に反映するよう努めます。
お客さまからのお問い合わせには、迅速、的確、丁寧に対応するよう努めます。
研修体制を充実し、お客様に信頼される社員および代理店の育成に努めます。
7.コンサルティング能力の向上に努めます。
お客様に信頼される代理店となるため、コンサルティング能力の向上に努めます。

PageTop